怪談・昭和41年

クリックすると大きい画像が見られます
(S41/1)
<怪談85>定価220円

・猫ぎらい(浜慎二)
・雪夜叉峠(小島剛夕)
・夜歩く(岩井しげお)
・おぼろ人形(小島剛夕)(S37)

【資料】
おぼろ人形=「赤目・第二部」の再録。
目次は「雪夜叉峠」となっているが本文では「夜叉姫峠」となっている。
(S41/2)
<怪談86>定価220円

・ああ!人間(浜慎二)
・嵯峨野しぐれ(小島剛夕)
・残されたキャンバス(戸塚悠子)
・夢去りぬ(関すすむ)
(S41/)
<怪談87>定価220円

・灰色の少女(浜慎二)
・遥かなる歳月(小島剛夕)
・鬼面の風(池川伸治)

【資料】
「オール怪談34」の再録
(S41/)
<怪談88>定価220円

・足(浜慎二)
・月と白鷺(小島剛夕)(S37/8)
・青い館(戸塚悠子)

【資料】
「怪談49」の再録
(S41/)
<怪談89>定価220円

・その通り(浜慎二)
・おぼろ舞(小島剛夕)
・蛇娘(関すすむ)
・呪の顔(池川伸治)
(S41/7)
<怪談90>定価220円

・星の夜の協奏曲(浜慎二)
・花火(小島剛夕)
・目無し地蔵(楳図かずお)
・ある日突然に(古賀新一)
(S41/)
<怪談91>定価220円

・赤ン坊(いばら美喜)
・めくら影(小島剛夕)
・凍る家(山本進)
・ママが怖い(古賀新一)

【資料】
「怪談48」の再録
(S41/)
<怪談92>220円

・虫ケラ(いばら美喜)
・十六夜月 (小島剛夕)
・根っ子は怒る(岩井しげお)
・血屋敷(池川伸治)

【資料】
「怪談34」の再録
(S41/)
<怪談93>定価220円

・水の愛(浜慎二)
・月の壺坂寺(小島剛夕)
・老いた根っ子達(岩井しげお)
・メーキャップ(関すすむ)

【資料】
「怪談52」の再録
(S41/12)
<怪談94>220円

・蝶の森(楳図かずお)
・風だけ・知っている(浜慎二)
・顔のない目(古賀新一)
・白鳥は悲しからずや(小島剛夕)
【資料】
『かなしい白鳥』という題名で少女漫画雑誌「なかよし(昭和42年5月号)」に掲載 内容他ほとんど同じであるが、絵柄など少女漫画風に変えてある ペンネーム諏訪栄